スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Where does bear's head?

今日もいつもの朝ポタ、コースは馴染みの鎌倉-江ノ島コース

6:00時頃になると、だいぶん明るくなり、気温も高いとは言えませんが
刺すような寒さはなくなってきており、春の訪れを感じます。

いつものように北鎌倉を抜け、建長寺前の上りで、ほんのり汗をかき
そろそろドリンクでも飲むかと愛用のクマボトル(POLAR)を・・・
あれっ?いつもと様子が違います。
クマが大きな口をあけています。
キャップロスト
どうやら、蓋を落としてしまったようです。
さすがに、大ボケのわたしをもってしても、さすがに蓋を忘れてにホルダーに装着することはないと思いますので
どうやら蓋がきちんと閉まっていなかったように思われます。

どうしても江ノ島まで行かなければいけない事もないので
折り返しクマの頭(蓋)を捜索しに戻ります。

すぐに見つかるとふんでいたのですが、これがなかなか見つかりません
このまま自宅まで戻ってしまいそうです。それではあまりにもつまらなさすぎるので
途中で鎌倉CCに寄り道します。(クマ君の頭は後回し)
鎌倉CCは、距離は1.2kmと短いですが、約半分が13%~15%の激坂なMなコースです。
久々ということもあり、どぎつさは120%です。
大きく呼吸をとり、心拍の負荷を下げながら、エッチラコッチラとダンシングをおりまぜ
今回も無事上り切ることができました。
鎌倉CC

↑頂上よりわが町を望みます。曇りなのが残念。

さて、クマ君の頭ですが、懸命?な捜索も空しく発見には至りませんでした。(多分見逃しでしょうけど・・・)

我が家には、夏場に登場する大クマ(POLAR 24oz)が一匹待機してますので、
しばらくはそちらの頭を拝借すれば問題ないのですが、どうも蓋をきちんと閉めない自分に気が滅入ります。
というのも、先週の大山界隈の走行時でもある落しものをしているからなのです。
走り始めて少したったぐらいからFDのあたりからカラカラ音がし、
伊勢原運動公園の着いた時点でフロントギアがアウターに入らない事態が発生しました。
原因はFDを固定しているボルトの脱落
FDボルトロスト
きちんと増し締めをしていれば、こんなことにはならないはずです。
怠慢と言うか気の緩みと言うか・・・

そんなこんなで2週連続でシメが悪く、アクシデントを起こしてしまいました。
幸い重大事故には至ってませんが、気を引き締めないといけませんな!


走行距離 22.75km
走行時間 1:08'35
最高速度 47.6km
平均速度 19.9km

2011年2月累積走行距離 112.45km
2011年累積走行距離 273.71km

↓ポチっとお願いします。↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shirakappa.blog134.fc2.com/tb.php/95-21d70064

Comment

taco

こんばんわ。こんどしらかっぱさんの後付けて走ろうかな。金目のものが落ちているかもしれないし、、笑。本日しらかっぱさんの庭である湘南国際村にいってまいりました。こんど鎌倉CCにもチャレンジしてきます!
  • URL
  • 2011/02/20 19:28
  • Edit

Para

こんばんは。
いや~災難でしたね。フレームが飲物まみれになってしまったのでしょうか?ボトルの経験はありませんが、休憩後サドルバック全快で走って、気づいた時は中身が無くなっていました・・・・。
僕もA型ですが、お互うっかりには気をつけましょう。血液型は関係ないですね(笑)
緩みやすい場所にはロックタイト(ねじ止め剤)お勧めです。
  • URL
  • 2011/02/20 21:36

しらかっぱ

> tacoさん

フッフッフ・・・金目のものなんて持ってないから、わたしの後をつけても無駄ですよぉ。

おぉ、湘南国際村にいかれたんですか、ゆっくり上がればきつくない坂ですが、攻めると辛いんですよねぇ。
湘南国際村までおいでになるようでしたら、葉山国際CCの激坂を一度お試しされることをお勧めしますよ。
鎌倉CCも結構な激坂ですが葉山国際CCはその上を行ってますので、かなり楽しめるかと思います。
  • URL
  • 2011/02/21 12:52

しらかっぱ

> Paraさん

いやぁーびっくりです。まさか蓋がないとは・・・
冬場でご近所ポタの予定でしたので、幸いドリンクは1/3ぐらいしか入れておらず
ドリンクでベトベトにならずにすみました。
最近はサドルバックを着けていないのですが、わたしも一度ありましたよ、全開!
その時は、ギッチギッチに物を詰め込んでいたおかげで、奇跡的になにも落とさずにすみました。
  • URL
  • 2011/02/21 13:01

Nogu

妻がボトルを忘れてヤビツTTに行った事はありますが、さすがに締め忘れはまだありませんな。
ダブルボトルはできませんが大小の使い分けはできるので良しとしましょうかね。
締め忘れお気をつけて。
  • URL
  • 2011/02/23 22:09

しらかっぱ

> Noguさん

うぅっ。実は、先日の大山めぐりの時はボルトを忘れているのです・・・(背中にポカリを背負ってました。)
それでもって、今回の蓋の締め忘れ・・・
「なんか、最近忘れっぽいなぁ」って感じでトホホです。
気をつけなければいけませんね。

ちなみに
ダブルボトルは夏場に出番がやってまいります。
わたしの場合、飲料用と体の冷却用に別れます。
飲料用は、前夜から冷凍庫入りの白くま君で冷却用は握れば中身が飛び出すELETEのjossaを使用しますので
くまボトルの蓋が一つでも運用上は問題はないのであります。
  • URL
  • 2011/02/24 12:37

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

しら

Author:しら
念願のロードバイクに手にし、潰瘍性大腸炎(難病)と闘いながら、ヒルクライマーを目指し、ゆるいトレーニングに励んでいます。


↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。