スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地「ヤビツ」初挑戦

先週のに引き続き、今日は午後から走る時間をもらえたので
これまた、いつか行きたいと思っていた、
サイクリストの聖地、「ヤビツ峠」に行ってきました。

せっかく時間をもらえたので、ヤビツを登って降りてくるだけでは
もったいない為、宮ヶ瀬ダムぐらまでは足を延ばしたいものです。
しかしながら、季節的に17:00には日没となります。
日が暮れてからの走行は避けたいのでフル自走はあきらめ、車で伊勢原総合運動公園まで行き
そこを始点にヤビツ峠を登り、宮ヶ瀬ダム経由で戻って来るコースを走りました。

伊勢原運動公園で準備をし出発です。
善波峠を越え
「名古木」に到着です
ここがスタート地点になります。
名古木

初挑戦ですので、50分切りを目標に頑張ります。

実は過去にヤビツ峠の走行経験があります。
とは言え20年以上の前のことで、しかも自動二輪や自動車ですので
コースはほとんど覚えてません。
ましてや勾配のきつさなんぞ体力には全く関わりのない部分ですので
記憶に残っているはずもありません。
よってノープラン(しいて挙げるなら、「急な所はゆっくりと登る」ぐらい)で
不安と期待のスタートです。

「名古木」~「デイリーストア」
スタートしてしばらくすると、最初の急勾配(といってもすごい激坂ではありませんが)が現れます。
この辺では、まだ余裕がありましたが、この先で脚が売り切れるのを避ける為
27Tを利用してクルクル登ります。急坂区間はさほど長くなく、デイリーまでは、平坦な道や下りも現れます。

「蓑毛」区間
SH3H0096.jpg
ここが1番堪えました、ながーい、どこまでも続きそうな急坂です。
もちろん27Tを利用しますが、クルクル回すことができません
しかも何故か今日に限って腰が痛くなり、ひたすら忍耐で登ります。
ここで本日の最大心拍数186bpmをマーク
ヒィヒィ言いながらなんとかクリア

「蓑毛」~「ゴール」
その後、路面に○印が掘られた○坂エリアより山間部に入ります。
ここからは、比較的勾配がゆるやかになります。
たっぷりなマイナスイオンの中、快適に走れる区間が登場します。
とは言っても峠は峠、「たまに勾配がきつくなっては緩やかになる」
アメとムチを繰り返しながら、ひたすら登ります。
そして、待ちに待った初ゴール!

タイムは、49分19秒
なんとか目標クリアできました。

ゴールでは、先にゴールされた(途中でわたしを軽ーく追抜いていかました)方としばし歓談
なんでも、同志社大学の学生さんで、なんと3本目の登攀だったそうで、ビックリ
しかも、ランドナーで・・・。

ヤビツ看板
その後、お決まりの場所でもれなく写真を撮り
裏ヤビツをダウンヒル
高校の時に自動二輪ですっ転んだ事もあり
たまに紅葉が始まっている、自然たっぷりの景色を見つつも
対向車や濡れた路面や落ち葉に注意しながら、あまり飛ばさず下ります。
裏ヤビツ

ながーいダウンヒルも終わり
宮ヶ瀬ダムに到着します。
宮ヶ瀬ダム

宮ヶ瀬ダムもこれまた紅葉が綺麗でしたので
しばらく紅葉でも見ながらのんびり休憩をしたかったのですが
日没が迫ってきていましたので、そそくさと伊勢原総合運動公園まで帰りました。

反省
「蓑毛」区間で結構なダメージを受けたせいか
「急な所はゆっくりと登る」どころか、「ほぼ全区間ゆっくりと登る」になってしましました。
「蓑毛」は、もっと余裕を持ってクリアしないといけませんね。
また、スタート時にサイコンの距離をゼロクリアするのを忘れるという、大ボケをかましてしまい
ゴールまでの残りの距離がわからない状態での走行となりました。
よって、ゴール近くの緩斜面でも体力を温存せざるを得なくなり、最後のスパートをかけられませんでした。
この失敗がなければ数十秒~1分ぐらいはタイムを稼げた可能性があります。
次回(多分来年)は、この失敗を踏まえ、さらにできれば機材もアップして記録更新に望みたいと思います。

走行ルート


走行距離 56.22km
走行時間 2:24'21
最高速度 53.4km
平均速度 23.3km

ヤビツTT 49'19

2010年11月累積走行距離 255.58km
2010年累積走行距離 1578.8km

↓ポチっとお願いします。↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shirakappa.blog134.fc2.com/tb.php/78-4193a2d7

Comment

Nogu

はじめまして。
Noguログ 乗り物日記の管理人Noguです。
私のブログへのご訪問、書き込みありがとうございました。

初のヤビツで完走だけでなく50分切りとは凄いですね。
私は50分の壁を超えるのに1年近くかかったのではないかな・・・
ヤビツ峠にはいろんな隠されたマジックがあるので攻略が楽しいですね。
お会いしましたらよろしくお願いします。

白/黒のコルナゴ覚えておきますね。
  • URL
  • 2010/11/23 12:32

しらかっぱ

>Noguさん

こちらこそ、ご訪問、書き込みありがとうございます。

ヤビツは初挑戦でしたが
あらかじめNoguさんやShiroさんのブログで
豆腐屋や蓑毛などの踏ん張りどころ等のヤビツ情報を読ませでいただいていたおかげで
完走、50分切りができたと思います。
「あぁ、ここはブログに載ってたあそこだ!」みたいな感じで楽しんだりもできましたし(^^)
全く情報なしで先が見えない状態で登っていたら
途中で心が折れていたと思います。
詳細な情報のご提供ありがとうございました。

週末には、江ノ島、鎌倉、逗子あたりをぷらぷらと走っています。
時間ができたら、またヤビツにも行きたいです。(また行きたくてたまりませんので)
いつかお会いできるのを楽しみにしております。
  • URL
  • 2010/11/23 21:37

Shiro

はじめまして!(^^)

ヤビツ初挑戦,お疲れ様でした!!

あの長~く続く蓑毛の坂。
うっとりしてしまいますね♪

おいらは,蓑毛の辺りは元気があるのですが,
菜の花台の展望台から先が,見る見るパワーダウンします。
蛇行してしまうことも・・・。

先日,Noguさんブログで公開されていた攻略法によると,
菜の花台以降も落とし穴があるようですよ!

春になったら,みんなで上りましょう! p(^^)q
  • URL
  • 2010/11/25 23:07

しらかっぱ

> Shiroさん

ようやく、念願のヤビツデビューを果たしました。
NoguさんへのReplyにも書きましたが
Shiroさん、Noguさんお二方のブログにて前情報を得る事ができたおかげで
完走する事ができたと思います。感謝です。
いやぁ、とても楽しかったです。
やみつきになりますね。
しかしながら、完走してタイムを計ってしまうと
タイム更新(少なくとも下回りたくない)というプレッシャーも・・・

蓑毛の坂ですね。思わず「ニヤっ」としちゃいました( ̄▽ ̄*)
登ってみるときつかったですが、それもまた楽し♪です。
○坂以降も、個人的には浅間神社のあたりと
Noguさんが鬼門とおっしゃられる菜の花台の先の2段坂は確かにきつかったです。

次は春かなぁ、皆さんと登れる日を楽しみにしています。
  • URL
  • 2010/11/27 09:04

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

しら

Author:しら
念願のロードバイクに手にし、潰瘍性大腸炎(難病)と闘いながら、ヒルクライマーを目指し、ゆるいトレーニングに励んでいます。


↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。