スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全第一

久しぶりのパーツネタです。
本当でしたら、ホイールとかコンポとか大物パーツをご紹介したい所ですが
なにぶん不景気なもので、小物しかご紹介できません。

今回のパーツはCAT EYEのリアライトです。

ご家庭、特に小さいお子さんがいらしゃるパパさんローディーの宿命があります。
そう、走行時間の問題です。
だいたい早朝とか夜間とかご家庭に影響のない範囲で走られる方が多いのではないでしょうか。
わたしの場合ももれなく
朝は5:00-7:00夜間は21:00-23:00あたりが活動時間となります。

夜間はもちろんのこと、最近は朝5:00では、まだ日も昇らず真っ暗です。
暗い中の走行となるとやはり安全の確保が必須です。

こちらから視界に入る相手(対向車など)は、相手が自分を認識しているかどうか
動きでなんとなくわかりますし、いざという時も回避ができたりできる可能性があります。
しかし、後方となると相手の確認、危険回避は、ほぼゼロに近いと思われます。
よって、後ろからの視認性は特に重要となります。
これまでは、TL-LD130-Rを使っていましたが、冬に向けて暗い中の走行が多くなることを考え
パワーアップを図りたいと考えました。
さらに、取付位置にも若干こだわりました。
いつ頃からでしょうか、バイクの後ろからのアングル、特にスラッとのびるシートポストに美しさを感じるようになりました。
よって、サドルバックやライト類はできるだけシートポストに装着したくありません。
そこで、シートステーにつけれるものを選びました。
と超長い前置きでしたが、そんな条件をクリアしたのは
TL-LD610

取り付けた様子は
SH3H0036.jpg

点滅させてみました。
SH3H0037.jpg

ぬぉぉ、まぶしいぃぃぃ

もちろん、これだけで安全が確保されたことにはなりません。
これからも、安全第一で走り楽しい自転車生活を送りたいと思います。

↓ポチっとお願いします。↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shirakappa.blog134.fc2.com/tb.php/69-884230e3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

しら

Author:しら
念願のロードバイクに手にし、潰瘍性大腸炎(難病)と闘いながら、ヒルクライマーを目指し、ゆるいトレーニングに励んでいます。


↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。