スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南国際村

練習の時間を長めにもらえたので
行ってみたかった湘南国際村に行ってきました。

ながーいトンネルを抜けると湘南国際村へ続く坂が現れます
斜度は、さほどきつくない(いきなり9%の看板あり)ようですが、
ここまで朝比奈峠、逗子周辺の地味な坂達を登ってきたので
少し不安をかかえながらスタート
湘南国際村
湘南国際村逗子側
楽ではなく、無理ではない丁度良い具合のコースで
無事ゴール
で、記念撮影ポイントへ移動
湘南国際村上
登り切ったご褒美には絶景が待ってます。
湘南国際村海プリマ
↑あっ怪しい影が写っちゃってる・・・
その後、ダウンヒルで立石公園へ移動
下りながら海側から登ったほうがきついんちゃう?
と疑念がわきましたが
とりあえず立石公園に到着
立石公園
立石公園
富士山が綺麗です
立石富士
立石公園で休憩&朝食をとった後
やはり疑問は解決せねば!
と海側からチャレンジ
湘南国際村海側から
結果はと言うと
なにも分かりませんでした。
インプレッションなんぞする程、余裕はないのでございます。はい
再び134号(海側)に戻り、後はポタポタ
長者ヶ崎
長者が崎
秋谷海岸
秋谷江の島

秋谷富士

逗子へ戻りコンビニで休憩
この時点で8:00
ヒラコサイクルさんで色々物色したかったので
開店の9:00までどうしようかと色々悩み
結局、再び湘南国際村へ
湘南国際村のスタート地点付近の信号待ちをしていた時
気づかなければ良いことに気づいてしまいました・・・
「葉山国際CCって、すぐ近くだ」って事に
で行かなければ良いのに行ってしまいました。
葉山国際CC
葉山国際CC
噂どうり序盤からかなりきつい
ハァハァ状態でフラットなエリアに到着
"葉山国際CC"の看板があったので
「これで終わりかなぁ」とのんきに走っていると
再び、激坂が出現←この時点で戦意損失
結局、坂に挑んだものの途中心が折れ
玉砕
後から調べるとクラブハウスのロータリーまで、後2コーナーぐらいの地点でした・・・
最後の最後にお守りの27Tと投入したにもかかわらず
登攀に失敗したヘタレ具合に、超ヘコム
再び湘南国際村のスタート地点へ着くも、しばしボーっと休憩
こんなんじゃいかん!ポジティブシンキングだ!と
湘南国際村トレーニングじぁ!
と言う訳で
結局往復?(山側から登⇒海側へ降⇒海側から登⇒海側へ降)し
再び134号で逗子へ戻り、予定どおりヒラコサイクルさんへ行き
最後の締めには
朝比奈峠
朝比奈

27Tで登攀失敗と言うおおきな課題を残しましたが
梅雨明けの夏を満喫できた朝でした。

走行コース
環状4号~朝比奈峠~逗子~湘南国際村~国道134号~逗子~
葉山国際CC~湘南国際村~国道134号~逗子~朝比奈峠~環状4号

走行距離 74.89km
走行時間 3'18'55
最高速度 59.4km
平均速度 22.6km
2010年累積走行距離 604.70km
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shirakappa.blog134.fc2.com/tb.php/35-8ffabd90

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

しら

Author:しら
念願のロードバイクに手にし、潰瘍性大腸炎(難病)と闘いながら、ヒルクライマーを目指し、ゆるいトレーニングに励んでいます。


↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。